確定拠出年金も投資の一つ

年金を意識して投資をしようという人がかなり増えているのは間違いないです。そういう人にお勧めできる投資のようなものとしてあるのが個人型の確定拠出年金です。iDeCoと呼ばれるものであり、個人で拠出した掛け金で自分で運用をして老後の資金とするというようなことができるものです。
簡単に言えば積み立てたお金を運用していき運用益を目指していこうというわけですが、2018年からは特定の月にまとめて拠出するということもできるようになったので、そういうこともしっかり利用してみると良いでしょう。つまりはボーナスの月だけ多めに拠出するというようなこともできるわけです。
税制上のメリットとして掛け金は全額所得免除になります。運用時は非課税であり、運用益に対して課税されずに全て再投資されていくということになるので複利効果が極めて高いです。
この複利の効果が極めて高いというのがとても大きな利点であり、給付時にも税制が優遇されるという点もありますのでお勧め出来ます。
これは投資ということか、と思うかもしれませんが、特定の金額を毎月積立していき、それを運用していくということになりますので間違いなく、これは投資に分類されることになるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です